FC2ブログ

    2019'04.05 (Fri)

    最近のコヤちゃん

    寒さが戻った夜。。。



    はは〜ん

    やっぱり

    また、パパさんがパーカーに引きずり込んでる。。。


    でも
    コヤちゃんも まんざらでもない(*^_^*)






    ほーら、

    暖かくて、眠くなってきた。。。

    目の前で、こんな寝顔を見せられたら、ねぇ〜〜


    201904052017335ae.jpeg



    こうして、パパさんに捕まる子達も迷惑(?)

    大人しく出来る子
    すぐ逃げ出す子

    コヤちゃんは、抱っこが好きだからね


    最近のコヤちゃんは、安定しています。
    体重も横ばい
    食欲もあり、まあまあ食べているので脱水症状もありません。

    皮下輸液も週に3回と減らしています。




    20:28  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    2018'12.13 (Thu)

    最近のコヤちゃん。。。

    ネムちゃん同様、慢性腎不全の末期

    辛いだろう身体で頑張るコヤちゃん



    20181213213451eeb.jpeg


    体重は少し増えて 4.4kg(最高4.6kg)

    毎日、食べたい物を食べる
    末期になれば、低タンパク質の療法食は意味ないらしい

    今は、タンパク質制限無しで食べさせている
    但し、食後のリン吸着剤は飲ませるけど



    今月26日は、2ヶ月ぶりの血液検査
    どのくらい進行したかを知る程度の検査だから
    あまり意味ないと思ってる。

    進行度合いを知っておくのも飼い主の責任かな…





    病気が発覚した時は体重が4.1kgまで減った
    どうにか数ヶ月をかけて300g増えた

    食増進剤のお陰かも
    それでもいいよ、元気の源だから…


    ね、ちょっとふっくらでしょ?

    でも気を付けないとならないのが、
    この体重の増加がむくみからきていないこと

    だから、診察を受け、そうでないことを確認しておかないと



    ファンヒータの温風が当たる特等席(テーブルの端っこ)でこっくりこっくり

    なんて可愛いの
    私の1番のお気に入りちゃん。。。


    20181213213154137.jpeg



    神様

    どうか、まだまだお連れにならないで…








    22:00  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

    2018'10.24 (Wed)

    自宅皮下点滴(輸液)方法


    慢性腎不全が進むと欠かせないのが点滴


    コヤもネムも毎日しています。

    病院での皮下点滴の治療費は、1回2000円前後
    二人で病院にかかったら、なんと月に12万円前後

    そ、そんな余裕はありません。。。

    自宅なら、だいたい二人で15000円




    では、今回はコヤちゃんの皮下点滴の様子


    用意したのは、
    50mlのシリンジ2本に、60ccずつ補液を挿入
    1回ごとに使い捨てる翼状針と、消毒綿
    セミントラ4.5cc







    メルカリで見つけて買った小さなキャリーバッグ
    中には、またたびの粉末を入れたてあります。
    中でゴロゴロしているのは、またたびの効果かしら。。。

    20181024210022d21.jpeg






    中を開けても飛び出すこともなく、お利口さんですね

    201810242100221a6.jpeg






    首の下の方
    翼状針を刺す場所を消毒

    20181024210022016.jpeg






    皮膚に刺す翼状針は、毎回使い捨てる

    20181024210022769.jpeg






    刺す場所をつまみ上げ、三角を作る

    20181024210022897.jpeg






    皮下に補液が注入さるように、45度の角度で刺す

    20181024210203c20.jpeg






    60ccをゆっくり注入し終わったら、
    翼状針をシリンジに差し替えて、再び60ccを注入

    201810242102035b1.jpeg






    注入が終わったら、消毒綿で軽く抑えながら針を抜く

    201810242102039e8.jpeg







    補液が入った背中は、ラクダのこぶのようになり、
    少しずつ体に浸透し、脱水を緩和します。

    201810242102039bf.jpeg







    はい、
    コヤちゃん、お疲れさん。。。

    20181024210203d6d.jpeg







    120ccの皮下点滴とセミントラも投与完了

    2018102421021633e.jpeg



    毎日 午前10時
    コヤとネムの皮下点滴





















    21:47  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    2018'08.22 (Wed)

    コヤ 自宅皮下輸液 開始


    今朝8時

    コヤへの皮下輸液120cc

    保定係のパパさんと協力の元、成功。。。



    こんもりと膨らんだ背中

    2018082208440896e.jpeg




    20180822084408cf3.jpeg



    あの大人しい畑坊のようには、簡単にはいかない
    動こうと力いっぱい踏ん張る

    保定袋なる物を作って入ってもらい
    数分間我慢してもらおう


    ごめんね、
    これもコヤのためにだから


    ホント嫌だよね

    ごめん…






    08:54  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2018'08.21 (Tue)

    コヤちゃん退院



    やっぱり家がいいよなー







    気になる数値は、

    19日
    BUN 54.4
    Cre 4.3

    20180821153552701.jpeg



    20日 (皮下輸液に変わる)
    BUN 63.8
    Cre 4.2

    201808211535525ff.jpeg


    入院時の体重 4.2kg
    退院時の体重 4.15kg



    入院当初は、食欲がなく
    3日頃からぼちぼち食べ始め
    最終的には、ロイヤルカナン腎臓サポートのパウチやヒルズのK/D缶詰めを食べていたとのこと

    えーっ、
    柔らかい療法食を食べられたのって???驚いたけど
    早速今日届くので、我が家でも食べさせましょう
    食べるかな…
    ドライが好きだから…



    コヤちゃん帰るなり、
    腎臓ガードのカリカリをガッツリ食べました。

    2018082115355253f.jpeg


    食べたら、お水を飲み、トイレに行きおしっこ。。。

    そしてまたカリカリ
    あちこち我が家を堪能するなり、またカリカリ

    よく食べる。。。

    目標体重は、4.6kg




    120ccの皮下輸液を毎日続け、1週間後の血液検査の結果で
    今後の皮下輸液の回数を決めます。

    セミントラの投与

    週1回の造血剤ネプス 注射投与

    カロリーの高いドライの療法食を食べるので、
    少食のネムちゃんよりも体重を増やすのが早いかも



    さ〜て

    毎日コヤをどうやって捕まえて保定するか…
    猫の本能と言うのか、
    何かをされことをいち早く察知するのが得意

    コヤのストレスを考えると落ち込む…


    えーと、どなたのブログだったかしら

    ストレスのかかる嫌なことをされても、
    自分のためにしてくれているのだと分かっているのよって


    本当にそうなら私も心を痛まない…




    ご参考にと覚書

    コヤの入院費用(7泊8日) 76,876円

    20180821153552edb.jpeg


    201808211535529bf.jpeg


    20180821153613279.jpeg





    16:13  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
    PREV  | HOME |  NEXT