FC2ブログ

    2011'12.24 (Sat)

    心配なペレじいさん 

    ペレじいさん・・・

    作夜も水溶性の下痢を1度しました。
    やはり腹痛なのかも・・・
    痛みがあって横になれないとしたら
    痛み止めの注射が効いていないことになる。

    昨夜も立ったままうろうろして眠っていませんでした。
    抱いても嫌がり、添い寝をさせても嫌がり、立ちたがるのみ・・・

    朝方9時頃まで、泣いたりバタバタしたりして、
    ようやく眠りについたのが9時半頃
    丸二日こんな様子で寝不足のはず、
    体が楽になったからと言うより、疲れ果てて眠っているよう・・・。
    可哀想で、見ていられない・・・。
       

       就寝用ハウス内のペレ

     ペレの就寝用のハウスは縦60cm、横90cmのケージ
     内側周りにお風呂マットを貼りつけ、倒れぶつかっても痛くないように
     屋根部分にはペット用ヒーターを設置、動き回るので湯たんぽは使用不可です。
     外からケージ全体を毛布で覆い、 
     これを私の枕元の真横に置き、常に様子を見られるようになってます。
      
     イリマ、モアナ、パパさんたちも眠る寝室内をどったんバッタンと物々しい音が一晩中続きます。   



       昼用ベッド
    1a1529.jpg
       ホットカーペットの上に厚目のベビー布団を敷き、
       周りは同じようにお風呂マットでカバーしてあります。   
       厚目のお風呂マットを縦半分に切断したものを、敷き布団を囲んであるだけ、
       ウロウロ範囲を広げたい時は、残りの半分を繋げれば倍に動けます。

       徘徊老犬介護の方お風呂マットは便利ですよ

       

    この一晩中続く不眠の種がどこから来るものなのか????


    ・ 大腸炎の下痢は、粘液性の下痢で食欲もあり、腹痛がないことが多いらしい
    ・ 胃、十二指腸炎の下痢は水溶性で腹痛が伴うのが特徴、食欲も落ちる


    不眠の種の元、痛みや不快なことを全て取り除くことができないものかと、
    昨日、主治医に相談に行ってきました。

      今、ペレじいさんは口の中が尋常ではない
         抜けそうで抜けない奥歯
         歯肉炎で血の混じった膿が出始めたこと
      
    去年も同じ症状を、軽く麻酔をかけ綺麗に治療していただいきました。
    今回は年齢のこともあり、止めようと一旦は決めたのですが、
    不快なことをそのままにして、眠れないのも可哀想だと思い相談しました。

    軽かろうが麻酔が危険性大であることは十分承知!
    でもこのまま痛みが続くのは辛過ぎて見ていられない・・・
    人間も歯痛が続けば眠れないでしょう
    まだ最善の手を尽くせることがあるのなら、それに託したい・・・


    以前、瀕死の2ヶ月のクーちゃんを救ってくれた主治医は、
    「諦めちゃいけないことを学んだ」と仰った。
    だから私も今回は諦めない・・・。


    主治医は気持ちを理解してくださり、最善を尽くしましょうと。
    手術室が空いているのが早くて28日
    この日にペレの健康チェックをし、治療可能なら抜歯です。

    只今、AM11時 ペレじいさんのどったんバッタンが聞こえてきました、
    どうやら2時間は眠れたようです

    丸二日間眠れなくて、どうにか眠れたのがたったの2時間・・・
    一体ペレの体はどうなっちゃったの・・・


    下痢は昨夜のみで、止まっています。



         ボビー、ノース、ペレを守って!







       
    スポンサーサイト



    11:38  |  ペレじいさん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/526-22a344eb

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |