FC2ブログ

    2019'07.29 (Mon)

    コヤちゃん 明日お空に

    亡くなる30分くらい前

    20190727200824c8b.jpeg

    朝から、2度吐き、血尿も
    体調が悪そうだったので
    予定をキャンセルして在宅することにしました。

    早々に家事を済ませて
    時間さえあれば抱いて

    たくさん思い出話をしました

    どれだけコヤちゃんを愛しているかも聞かせました
    まだ、この時は、名前を呼ぶとごろごろとして



    肩にうなだれる
    身体が怠そう…

    20190727200824507.jpeg


    もう時間がないことはすぐに分かりました。
    パパさんもお休みを取っていたけれど、
    私の代わりに用事を済ませに行っていて、死に目には会えませんでした…

    夕方5時17分 永眠…
    パパさんの電話の声は切なく、弱くため息を付いて
    「そうか…」と一言

    私たちがとても可愛がった子
    どれほど寂しくなるか
    何も言わなくても、お互いの心が痛いほど分かる
    それだけに、辛い




    昨夜は、私とパパさんの間に一緒に眠りました

    元気な頃は、
    大ちゃんとコヤちゃんが私の左腕で腕枕をして眠っていました。
    頭や身体を撫でていると2人は、いつまでもごろごろして…

    でも
    昨夜は、コヤちゃんに違和感を感じたのか、
    大ちゃんは、そばに来ませんでした。


    硬直した身体は、冷たく
    撫でても撫でてもごろごろはなく…
    失った現実に再度打ちのめされて苦しかった…

    そんな時、
    「あー、コヤちゃんはこれで楽になったのだ」と自分に言い聞かせる




    コヤちゃんの主治医から献花が届きました。





    冷やすために発泡スチロールの中で氷を抱えながら眠っている

    仲間たちがこのお花を目当てにやって来ては悪戯をするので
    ゲージで囲いました

    20190727200251e63.jpeg



    明日はもっと小さな箱に入ってしまう…

    まだ気持ちの整理がつきません







    スポンサーサイト



    20:06  |  コヤ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/2090-8c9399f1

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |