FC2ブログ

    2019'05.01 (Wed)

    預かり猫たちの譲渡

    TNR活動をしていると、
    子猫をリリースするには、小さすぎるから可哀想だとか、
    人慣れしているので里親さんを見つけようかとか
    悩んでしまうと時が多々あります。

    子猫の場合は、里親さんも見つけやすいのですが
    成猫の場合は、ほとんどリリースします。


    そんな中で、
    里親さんを見つけようと保護した2人
    TNR活動中の子達だったので、不妊手術済みの耳カットがされています。



    湯河原の保護主さんから
    4月6日に預かった黒猫女の子 生後半年くらい






    真鶴の保護主さんから
    4月10に預かったサバトラ男の子 生後半年くらい

    20190501195333ba2.jpeg


    年齢も同じくらいで、大の仲良しで
    キャットタワーのハンモックでも一緒に。。。

    20190501195333167.jpeg




    そんな2人が里親さんを求めて
    平塚市に新しく開店された、譲渡型ねこカフェ『にじのはし』に移りました。


    ねこカフェにいた頃を里親さんの娘さんが撮った写真です。
    2019050119533392c.jpeg


    2019050119533315a.jpeg




    ネットで募集したら応募数が7件
    黒猫は、癒し系の体型でゴロスリで可愛い


    ここのカフェでも応募者さんが3件。。。





    その難関を通り抜けて里親さんに決まったご家族はとてもラッキー
    そして、
    このご家族の子になれた2人は、もっとラッキー


    4月30日
    ご自宅訪問させて頂き、
    危険が伴うキッチンへの侵入を防御するための改善を説明し、
    トライアル開始となりました。



    素晴らしい。。。
    なんと、その日のうちに見事に改善されてご覧の通り完璧です!
    娘さんが写真を送ってくれました。

    20190501195405c00.jpeg


    2019050119540599d.jpeg


    いかに愛情深く飼育して下さるかの証ですね
    安心して、譲渡が出来るご家族です。

    2人一緒の譲渡、心から感謝です
    ありがとうございます。




    この子達の幸せが待っています。。。

    20190501195333212.jpeg





    スポンサーサイト



    22:35  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    仲良く幸せになぁ〜〜れ
    可愛い背後💕


    ママさん
    うちのりんご GWになったからってネム姫に逢いに出かけました
    ちゃんとご挨拶できたかな
    ねぇね | 2019年05月02日(木) 00:26 | URL | コメント編集

    愛情いっぱいの素晴らしい飼い主さんですね!嬉しいですね!
    人間は暮らしにくくなっちゃうでしょうに・・・。
    人間のライフスタイルに犬猫を合わせさせるか、犬猫のライフスタイルに人間が寄り添うか、そこの違いはものすごく大きいと思います。犬の場合は床を見ると「愛情指数」わかりますね。
    ソラがいなくなって敷物を取っ払い、26年振りにフローリング生活になりました。
    素敵になったけど寂しいです。こ汚い生活は幸せでした。
    そらっぴ | 2019年05月05日(日) 13:41 | URL | コメント編集

    ねえねさんへ

    こんばんは、

    りんごちゃん、旅立ったのですね…
    知らなかった、ごめんなさい…

    ショックです…
     | 2019年05月05日(日) 20:19 | URL | コメント編集

    そらっぴさんへ

    こんばんは、

    動物優先に考えて下さるご家族ですね。
    特にご主人が率先して、猫達のために考えて下さる、なんと素晴らしく、感謝の気持ちでいっぱいです。
     | 2019年05月05日(日) 20:23 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/2080-efb5c7e9

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |