FC2ブログ

    2018'11.01 (Thu)

    定期検査結果


    1ヶ月ごとの定期検査


    数値は1ヶ月前と変わらず

    コヤ
    9月26日ーBUN…99.5、Cre…5.6、P…6.9、PCV…28.1
    11月1日ーBUN…105.0、Cre…5.6、P…6.3、PCV…21.2
    体重-4.35kg



    ネム
    9月26日ーBUN…125.1、Cre…8.0、P…5.2、PCV…29.3
    11月1日ーBUN…124.6、Cre…6.1、P…7.0、PCV…18.6
    体重-2.65kg



    トータル的に見て、
    悪くなったのは、やっぱり貧血
    1ヶ月間「造血剤ネプス」を止めていたからね…

    後の数値は、横ばいでさほど変化はない


    今日は、同じ辻堂犬猫病院ですが、
    獣医師を変えてみました。

    主治医は、本日はお休み
    この病院の獣医師方々は、皆優秀。。。

    その中でも、腎泌尿器に強い獣医師を受診しました。
    色々とお聞きしたいこともあったので。

    お聞きしたかったセカンドオピニオンは、
    慢性腎不全における、胃への負担です。

    やはり、慢性腎不全になると胃が荒れるようです。
    胃酸過多になるのでしょうね

    直接的には、胃潰瘍やびらんになったりはしないけれど、
    投薬や点滴や、色々なストレスがかかることで
    食欲を落とす子もいるとか

    ウムウム
    考えさせられる…

    コヤやネムにあれこれとやり過ぎ???
    皮下点滴とイパチキンとネプスは、現状絶対欠かせられないとの所見

    胃酸を抑えるファモチジン(ガスター10)は、
    飲ませることが容易なら、毎日飲んでも構わないとのこと

    セミントラは、尿検査の結果を見る限り
    飲ませる必要はないのではとの意見
    なので一旦中止

    期待の星のアゾディルは考え中
    ここまでの重症な子にラプロス同様、効果が期待できるのか…
    投与がストレスになるのが目に見えてわかる
    生きた乳酸菌は、空腹時に投与しなければ効果がない

    毎朝5時半にカプセルを喉奥に突っ込む
    毎夕方6時に突っ込む

    お水と一緒にゴボゴボいって飲む
    ここまでする必要があるのかわからなくなる…

    何しろ
    楽に暮らして欲しいと思っていることと矛盾しているように感じ始めて
    セカンドオピニオンを聞きたくなった…



    病院から戻って
    早速、ネプスを打った。
    週に1回の注射


    打った後の表情が違う
    楽そうに見えるもん

    通院や投薬がストレスの原因になることは、分かるけど
    止められないこともあるよ…



    コヤちゃん、ネムちゃん、
    母シャンは、どうしたらいいか悩む…



















    スポンサーサイト



    23:12  |  コヤとネム  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    余計な情報だったかもです
    コヤちゃん ネムちゃん更に辛いお薬ごめんね
    ママさんにもごめんなさい
    うちもカプセルのストレスが半端なくて
    気持ち折れそうですね
    効果が出れば頑張れるんだろうけど

    ママさんの納得いく結論がでますように
    でも見極めるって難しいですよね
    言葉が聴けたらいいのに
    ねぇね | 2018年11月02日(金) 12:25 | URL | コメント編集

    ねえねさんへ

    こんばんは、

    ぜーんぜ余計な情報ではないですよ。
    有難いと思ってますよ、
    良い物があるなら、試せるなら試すべきです。

    その結果は、飼い主自身が判断することで、情報は必要不可欠ですよ。
    本当にいつもありがたいと思ってます。
    これからも情報は流してください(^_^)v

    アゾディルは、止めたわけではなく2人のストレスレベルをもう一度冷静に判断し、結論を出すつもりです。

    本当に、何が良くて、何が駄目なのか見極めは難しいです。
    ただ、2人は重度ということを踏まえ、
    今後のQOLを優先に考えていこうと思います。

    イリマ&モアナママ | 2018年11月02日(金) 19:01 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/2010-cad63f65

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |