FC2ブログ

    2018'06.28 (Thu)

    アネラの術後10日目

    術後10日目
    退院して4日経ちました。。。




    右脇の8cmの傷をカバーする為に、
    着せられているTシャツ

    本当は、エリザベスカラーもするように渡されましたが
    1回もしていません(-.-#)

    狭いところを行き来する猫にとって
    カラーは、ストレスそのもの

    傷は、Tシャツで保護されているので大丈夫と判断しました。



    心配だった食事

    食事回数も2回にして、好きなだけ食べてる

    20180628190953ffa.jpeg


    普通の大きさのフードを徐々に増やしてみた
    吐出することも、嘔吐することも無い

    食道をすんなり通過しているようです。

    来月12日が抜糸と血液検査、レントゲン検査で異常なければ
    日大動物病院は、卒業です。

    定期検査は、通常の辻堂犬猫病院で診てもらいます。


    頑張ったアネラの生命力は強かった。。。
    退院後は、とても甘えん坊になったな

    それだけ不安な思いをしたのね
    今は、家族に囲まれ安堵した生活を送っています。

    もう大丈夫だよ
    もう辛い思いをしなくても良くなったよ


    良かった。。。

    みんなが元気玉を送ってくれたり
    頑張れエールを送ってくれたから

    ありがとう

    ありがとう




    スポンサーサイト



    19:28  |  アネラ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    先生がママさんでないとアネラ君は育てられない
    ・・って言われた事思い出します
    それだけ難しいハードルを飛び越え飛び越えしないと
    アネラ君の確実な幸せはあり得なかったんでしょうね
    愛情だけでは足らない
    色々な経験と判断力その他色々必要な事ママさんだからアネラ君に与える事ができたんだと
    強い生命力 十分に引き出して貰えて良かったねアネラ君

    甘えん坊いいよね〜〜♫
    ねぇね | 2018年06月28日(木) 21:51 | URL | コメント編集

    ねえねさんへ

    本当に、今を振り返ってみると
    アネラをどう大きくするか???
    それだけが課題で必死でした。

    たくさんの同じ経験者の方のブログを読みあさったり、
    獣医学の臨床試験を探しまくったり。

    それは、それは、アネラと私の闘いでした。
    辛かったのは、どうしても流動食に飽きて口にしたがらなくなった頃。

    カリカリフードが食べたく食べたく、匂いが違ったのね
    カリカリが美味しそうな匂いがするから。

    食べさせたくても、食べたがっても
    与えることが出来ない辛さを思い出すと、
    未だに泣けます…。

    今は、好きなフードを食べたいだけ食べている姿を見ると、嬉しくてたまりません。
     | 2018年06月28日(木) 23:07 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1955-27f1a27a

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |