FC2ブログ

    2017'10.19 (Thu)

    保護猫の検査結果

    保護当日夜に、固形物が飲み込めず 辛そうにうろうろし、
    数分後に突然吐く

    尋常ではない
    食道に異変が起きているようで、翌日病院へ行きました。




    先ずは、レントゲン検査

    結果は、嘔吐物が気管に入ってしまったのが原因か???
    肺は、白い部分が多く移り誤嚥肺炎と判明






    食道に関しては、バリュウム検査をしました。
    右下の白い部分は胃袋で、飲んだバリュウムも移っています。
    が、赤丸でバリュウムが詰まって流れていないことが見える

    20171019194642098.jpeg




    縦に抱いたら詰まっていたバリュウムが少し流れ、白い部分が少なくなっている

    20171019194642dc0.jpeg

    内視鏡検査が有効ですが、肺炎が治らないと麻酔が出来ないとのことで
    入院治療中です。




    奇形は、手首が脱臼して固まったような状態です。

    20171019194642d4c.jpeg

    手首を外側に固定する事も出来るとのことですが、
    どうしても外れてしまうケースが多いらしく、
    手首に関しては、先ず肺炎を治し、食道の治療後に判断します。


    嬉しいことに、この子を是非にと里親さんの応募がありました。
    写真を見た瞬間「呼ばれている…」と感じ、他の子猫も検討したらしいのですが
    この子が忘れられず、応募して下さりました。

    回復して元気になるまで待ってくださるそうです。

    優しい心に触れると涙が出ます…

    ありがとう…




    スポンサーサイト



    20:19  |  アネラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1852-c603f532

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |