FC2ブログ

    2016'05.25 (Wed)

    命を繋ぐために。。。



    イリマの想いと尊い命を引き継ぐ子を紹介します。。。


    和歌山県の保護団体Wan lifeにレスキューされたポメラニアン
    女の子 推定5歳 体重 2.9kg

    黒目がちなところは、ちょっとイリマに似ています
    可愛いでしょう。。。

    名前は決めました
    「カノア・Kanoa」 ハワイ語で「束縛がなく自由」


    20160521105756436.jpg


    20160521105756b98.jpg


    201605211057568b7.jpg



    保護時に毛玉が凄かったようでカットされてます。

    ゲージの中で過ごしてきた子は、
    トイレトレーニングも最初から、お散歩にも慣れさせ、
    徐々に社会化を身に付ける事から始めます。

    モアナとも仲良しになっていく姿が楽しみです。

    遠方の我が家に団体代表が届けにいらっしゃいます。
    昨日、お話ししたらお届けは来月中ころになるそうです。

    パパさんも「パパっ子」にすると息巻いてます(笑)

    息子達も、家族全員が楽しみにして待っています。

    この子の存在は、
    私達の心を明るくし、
    暖かくし、
    哀しみを慰めてくれます…


    カノア
    早く抱きしめたいな…










    スポンサーサイト



    05:19  |  カノア  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    和歌山と書いてあったのでワンライフだと思いました。
    可愛い子ですね。
    サイトを昨日少し見ましたが他にもポメちゃんいましたね・・・

    素敵な女の子になるのが楽しみです。
    きっとパパさん溺愛の子が出来上がるんでしょうね(笑)
    順 | 2016年05月25日(水) 11:25 | URL | コメント編集

    たくさんいる保護ワンちゃんの中から選ばれしカノアちゃん
    きっとイリマちゃんが選んでくれた子ですね
    モアナ君だけでなく ニャンコ軍団とも仲良く楽しく自由に過ごしてくれますように
    大自然のお散歩にも慣れていっぱい走って欲しいですね
    ネェネ | 2016年05月25日(水) 12:34 | URL | コメント編集

    順さんへ

    そうなんです、Wan lifeです。
    5月9日にレスキューされたポメラニアンが3頭いました。
    主人は、全部譲渡しようでなんて言ってますが、
    私たちの今の状況や年齢も考えて無責任なことはできません。

    カノアは、その中でも、一番ひ弱そうに見えたので決めました。
    イリマ&モアナママ | 2016年05月25日(水) 14:36 | URL | コメント編集

    ネエネさんへ

    こんにちは

    初顔合わせの時のモアナが心配
    激吠えするのではないかと(笑)

    イリマの洋服を着せてカムフラージュしてみようかと。。。
    イリマだと誤魔化せたら成功だけど(^^)/

    ニャンコ達の事は、カノアがニャンコに慣れてくれれば問題ないです。

    う〜-んと幸せにしますよ!(^_^)v

    イリマ&モアナママ | 2016年05月25日(水) 14:41 | URL | コメント編集

    カノア、いい名前ですね。そして画像を見る限り、表情も良い顔していますね~♪

    これからカノアを取り巻く暮らしがワクワクですね!
    タローの主 | 2016年05月26日(木) 00:13 | URL | コメント編集

    タローの主さんへ

    ご訪問、コメントありがとうございます。

    カノア。。。 いい名前でしょ?(^_^)v

    イリマ同様、タローの主さんにどう接するのか見たいものです。
    その時はよろしくお願いしますね。

    社会化促進の第一歩が再び始まります。
    まずは、我が家に慣れてもらうことから。。。
    イリマ&モアナママ | 2016年05月26日(木) 10:50 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1619-fa444d4c

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |