FC2ブログ

    2016'02.20 (Sat)

    イリマ セカンドオピニオン

    昨夜から投薬量を倍に増やした利尿剤の副作用は出ませんでした。

    枕元に、食塩水を置き
    何時でも対処出来るように 不安いっぱいで一晩を過ごしました。

    夜10時に飲ませ、4時間は要注意と言われ、
    私は、眠れるわけもなく、何事もないことを確認して
    朝方1時間程眠りました。

    イリマは、その間3度のオシッコと今朝6時前にウンチ(柔らかめ)をしました。






    食欲もムラが出始めました。
    現在ご飯は4回に分け、療法食を与え、
    完食する時もあれば、口を付けない時も…

    そんな時は、食べそうな物を次から次へと試し、
    どうにかして食べさせます。
    だって、最近痩せてきたから…

    食べることが命のイリマが食べ過ぎて太り、
    ダイエットに苦戦していたのに、
    今は食べさせることに苦戦をしているなんて…



    20160220200254a69.jpg


    利尿剤は効いてオシッコは出ていても、
    すぐに腹水がなくなる訳ではない。

    昨日よりかは、少し減ったかなぁ…
    3.2kgだったのが、注射後は3.1kgになり、
    今朝は、3.05kgまで減り、
    今日はそのまま横ばいです。


    現在の体重がどのくらいで、腹水の量がどのくらいなのか分からなくなった。
    多分 体重はとっくに3kgを切っていると思う。

    一体 イリマの体はどうなってしまったのか。。。
    お友達がかかっている病院へ行ってみようか。。。

    体力が落ちているイリマに 再度ストレスをかけることが引っかかり
    中々決めかねない…

    取り合えず、セカンドオピニオンを聞きたく電話をしてみた。
    電話口に出た方は、とても良く対応をして下さった。

    現在のイリマへの対処法は適切だと思うとのことだった。
    ただ、腹水の成分を調べることで、治療法も見つかることもあると。
    腹水を大量に抜くことは、とても危険なので、小量摂取して調べるらしい。

    一番早く診断するには、腹水を抜いてエコー検査をすること。。。
    これは、素人の私でも分かることだけど、危険性が高く怖い…。

    どうしよう。。。
    小量の摂取なら 差ほど危険性も少ないかも…

    行動的な私がすぐに行動に移せない理由が、
    移動に時間をかけてイリマを疲れさせることと、
    再度検査、検査でストレスをかけてしまうこと…。






    スポンサーサイト



    22:57  |  イリマ闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1559-ddd76add

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |