FC2ブログ

    2016'02.19 (Fri)

    イリマ 利尿効果

    利尿剤
    注射のお陰で腹水が随分と抜けて 体重が200g減りました。
    今朝は3.25kgだったのが、夕方の退院時には3.05kgでした。

    胃腸の圧迫が改善されて、夕ご飯は完食
    犬用の肝臓サポートは食べず、
    猫用のミカンの肝臓サポートは食べるので、それでも良いとのこと。

    本当は、低アルブミンだから、蛋白の多い猫用の方がちょうど良い。



    今後の利尿剤はコントロールしながら投薬します。
    今夜からは、利尿剤-ラシックスを今までの倍の量を日に2回
    排尿と腹水の様子を見ながら 3回まで増やすことも。

    今まで飲んでいた量は、一番弱い量
    今夜からは、投薬可能最大量より少なめの量

    腹水が抜けて、お腹がスッキリしたら、
    すぐに病院へ行きエコー検査をします。


    2週間で肝臓の数値が急上昇するなんて。。。
    考えられるのは、肝臓腫瘍らしい…。
    そうなったら 川崎市にある「日本動物高度医療センター」に紹介されて、
    今後の治療を始めることになります。

    ミカンのような治療法がない疾病じゃないことを祈ります。



    先ずは、腹水を減らさなければ…
    午前中に注射で利尿したので、次回の投薬時刻は今夜10時
    利尿剤が強めになったので副作用が出ないか4時間は観察が必要です。

    大量の排尿によってナトリウムやカリウムが排出されて
    体が震えたりすることがあるらしい。。。
    そんな症状が現れた時に飲ませるようにと食塩水を頂いてきた。

    何だか ちょっと怖い。。。

    何も
    起こりませんように

    イリマ、母さんが見守っているからね









    スポンサーサイト



    14:18  |  イリマ闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1558-780009d1

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |