FC2ブログ

    2015'09.09 (Wed)

    無駄死にはさせない❗

    9月7日 猟犬に噛み殺されたマナちゃん

    殺した猟犬の飼い主の誠意の無い態度に、こちらの弁護士と相談して
    訴訟をおこすことに決めました。

    昨日、弁護士に今までの経緯の詳細をメールしました。
    それを元に内容証明を作成して飼い主に送ります。

    小田原警察署と小田原保険センターに通報しました。
    犬が飼い猫を殺しても被害届を出すことはできせん。
    あくまでも、今の日本の法律では猫は「物」でしかないのです。

    管理不行き届きの飼い主は電話の向こうで、傷心仕切っている私に
    犬や猫は「物」ですからと、簡単に言い放った。
    飼いと猫言えども「物」扱いだから、器物損壊にしかならないと言いたかったようです。


    ペットは、いえ、動物は「物」ですか?
    散々、命の尊さと直面してきた私には悪魔の声にしか聞こえなかった…。

    私達は、脱走した猟犬を二度に渡って保護し、安全に飼い主の元に返したのに…
    冷たく心のない飼い主を絶対に許しません。

    自分の管理ミスが原因で殺されたマナちゃんに悔やみの言葉も献花もなく
    自分保護の事ばかり言い、挙げ句の果てには話の途中で電話を切られました。


    裁判でどう裁かれるのか。。。
    犯した罪を理解し、管理ミスのないように反省して欲しい


    スポンサーサイト



    11:20  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    自分も飼っていて”物”扱いですか・・・
    どうせ野良でしょ、たかが猫でしょ、
    なんて思っているのでしょうね。

    飼い主のせいで、猟犬がどうなるのか不安ですが、
    こんな飼い主であるが為に殺処分なんて事になるのでしょうか。

    マナちゃんも猟犬もかわいそうだ。
    きっちり責任を人間がとって下さい!!
    と思いますね・・・・

    ママさん、無理なさらず、ご自愛下さい。
    順 | 2015年09月09日(水) 12:44 | URL | コメント編集

    順 さんへ

    こんにちは
    返信が遅れごめんなさい

    昨日飼い主から電話がきました。
    またもや「物」だと強調していましたよ。
    変わり者だと言う評判も聞こえてきてます。

    猫を殺しても薬殺処分にはなりませんよ。
    犬には罪がないですもんね。。。


    イリマ&モアナママ | 2015年09月10日(木) 13:06 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1426-8c793380

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |