FC2ブログ

    2015'09.07 (Mon)

    腹立たしい出来事

    この怒り…
    どこにぶつけたら気が済むのか。。。

    この可愛い マナちゃんが今朝深夜2時過ぎ咬み殺されました。
    先日脱走した猟犬がまた脱走してきて、玄関脇のハウスで
    眠っていたところを襲われました。




    けたたましいマナちゃんの声で飛び起きて玄関を出たら、
    この猟犬がマナちゃんをくわえて離そうとしませんでした。
    力尽くで離した時は、もう虫の息…

    マナちゃん 6才
    去年までは、大通りを超えて我が家の餌場に来ていたけど、
    玄関横のハウスをコロニーしてからは交通事故に合うこともないと
    気を休めていました。

    一生懸命生きていたのに…
    こんな人間の不祥事で死んでしまうなんて…

    どんなにか恐かっただろうと思うと…
    たられば 色々考えても後悔は尽きない

    外猫の運命なのだと諦めるしかないのでしょう。。。

    マナちゃん ごめんね
    守ってあげられなくて…
    本当にごめん…



    スポンサーサイト



    04:31  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    二度目のコメントになります

    腹立たしさ・悔しさ・哀しみ
    PCの向こうでも強く感じます
    ましてや目の前でのマナちゃんの惨劇
    お心を思うと言葉もみつかりません

    お腹いっぱいご飯を食べて 安心出来る場所でねむっていたのにと思うと
    マナちゃんの恐怖にも涙がとまりません

    他の外猫ちゃん達も心配です

    ただ 猟犬も本能のままの行動が故に複雑です

    これが対人間で子供にでも噛み付いていたとしたら
    この子も又殺処分されてしまう
    人間の落ち度で

    こど
    ねぇね | 2015年09月07日(月) 12:28 | URL | コメント編集

    申し訳ありません
    間違って送信してしまいました
    上のコメント削除してください

    二度目のコメントになります

    腹立たしさ・悔しさ・哀しみ
    PCの向こうでも強く感じます
    ましてや目の前でのマナちゃんの惨劇
    お心を思うと言葉もみつかりません

    お腹いっぱいご飯を食べて 安心出来る場所でねむっていたのにと思うと
    マナちゃんの恐怖にも涙がとまりません

    他の外猫ちゃん達も心配です

    ただ 猟犬も本能のままの行動が故に複雑です

    これが対人間で子供にでも噛み付いていたとしたら
    この子も又殺処分されてしまう
    人間の落ち度で

    子供には大事で外猫なら仕方ない
    何てそれは余りにもり理不尽すぎます

    外猫ちゃんとはいえ大事な家族
    名前もあって 信頼関係もあって・・・

    大事な外猫を噛み殺された事相手さんにはちゃんと理解して頂きたい
    大きな悲しみをしっかり知らしめたいです
    一歩間違ったらさらに大きな事故になる
    保健所にも 警察にも一報は入れておくべきですよね

    マナちゃんのご冥福をお祈りします
    願わくばこの場所の外猫ちゃんであった事には満足していてくれていたことを願って

    ねぇね | 2015年09月07日(月) 12:42 | URL | コメント編集

    ねぇねさんへ

    コメントありがとうございます。

    猟犬の飼い主.占有者の管理不行き届きの他なりません。
    あってはいけない事が、2度も続くなんて。。。

    どのような方法をとってでも、責任を取ってもらいます。
    日本の法律では、犬猫は「物」扱いです。
    器物損壊で簡単に片付けられることも多々。
    でもこのご時世、大切なペットを「物」扱いをされている飼い主さんはごくわずかでしょう。
    皆家族と同じ存在ですよね。
    今後は弁護士同士での話し合いになります。
    必ず責任を取ってもらい、今後2度と悲惨な事がないようにせねば。

    今はまだ詳しいことはお話し出来ませんが、必ず決着の行方を報告しますので。
    イリマ&モアナママ | 2015年09月07日(月) 20:45 | URL | コメント編集

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1423-13b3cb8f

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |