FC2ブログ

    2014'09.20 (Sat)

    チャコの入院

      尿疾患のあるチャコが緊急入院

    20140920-3.jpg

        尿路閉鎖でおしっこが出ず、今日緊急で病院に行きました。
        レントゲンに映っていたのは、尿でパンパンに膨らんでいた膀胱。。。
      
        膀胱壁の毛細血管が破れ真っ赤な血尿だったそうです。
        血液検査でも、危険度が高いことを実証しています。

         20140920-1.jpg


    20140920-2.jpg

     二枚目の写真 下から4段目の項目BUN(116)と3段目のCRE(11.3)が高値

       BUNとは尿素窒素のことです。
       血液中にある老廃物、毒素で、タンパク質を代謝すると出来ます。

       腎機能が衰えると本来腎臓でろ過してオシッコと一緒に出るはずの
       老廃物が血液に戻ってきてしまいます。
       そのため腎機能が衰えたときはBUNの数値が上がるとのこと。

       CRE(クレアチニン)は筋肉を動かした時にできる老廃物です。
       これもBUNと同じで腎機能が衰えると血液中に増えてきます。


       どちらもチャコの状態が危険なことを表しています・・・。
       あさって再度血液検査をし、これらの数値が下がっていれば、
       ひと安心ですが・・・。

       私の落ち度です
       一人一人をじっくり観察していれば、早期発見できたこと。
       チャコの異変に気付くのが遅れれば、それだけ命の危険が大になる。
       飼主である私は、再び過ちを犯しました・・・。

       こんなことをしているようじゃ ダメですね・・・



     
       

    スポンサーサイト



    12:16  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    Comment

    コメントを投稿する


     管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

    ▲TOP

    Trackback

    この記事のトラックバックURL

    →http://yasagure1214.blog136.fc2.com/tb.php/1221-df9468c4

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    この記事へのトラックバック

    ▲TOP

     | HOME |