fc2ブログ

    2021'07.17 (Sat)

    久しぶりの更新です


    真鶴地方も梅雨明け間近です。。。

    コロナワクチンも2回接種終わり、ちょっと安心



    4月から保護子猫たちのミルクボランティアをし、都内の譲渡会に参加して、
    預かった全ての15匹を里親さんに譲渡が出来ました。

    譲渡が決まった子達は、ご自宅までお届けです。
    さいたま市、葛飾区、江東区、千葉市、横浜市、鎌倉市、藤沢市、等など
    どんなに遠方でも、必ずご自宅に伺って飼育環境を確認させて頂きます。
    脱走防止策等の説明などもして、譲渡に関しての約束事を了承して頂き、引き渡しとなります。

    一生懸命愛情をかけて育てるので、引き渡し時は寂しさを感じますが、その後は里親さんに引き継ぎです。
    皆さん、とても可愛がって下さっているので常に安心しています。


    寂しさを感じている間もなく、
    時期的にずっと子猫が切れることがなく、次から次へと子猫が連れてこられます。

    現在も生後5日から育てた子が3匹(1匹は虚弱体質のため入院治療中に天国へ)がやっと1ヶ月過ぎました。
    只今、離乳食に挑戦中。。。


    そんな中、今月初めに道端でガリガリに痩せて弱っている2ヶ月くらいの子猫女の子を保護、
    両目が目やにで見えず、鼻は詰まってフガフガ状態でした。
    猫風邪です、即、抗生剤で治療しましたが右目は白濁してしまいました。
    風貌は、天国に行ったマイリに似ています。
    マイリが我が家に導いたのでしょう。。。
    名前を「マイリー」とパパさんが付けうちの子にしました。

    その数日後、また子猫を保護
    マイリーより少し大きいけど兄弟かも。。。
    何のためらいもなく2匹は、仲良し、やはり兄妹???
    2人とも元気良く遊んでいます。


    13日に元野良猫だったサビちゃんが老衰で亡くなりました。
    その3日後に弱っていたサビ猫を保護。
    病院の先生によると結構なお年のお婆ちゃん
    今は、ゲージに入って静養中
    良く食べるようになりましたが、ゲージから出ようとしません。
    良く寝ます、くつろいでいるのでそのままで。。。

    サビちゃんが導いたのだとパパさんが言ってます。
    亡くなったサビちゃんのお世話は、主にパパさんがしていたので…


    そんなこんなで、毎日がてんやわんやです。
    ゆっくりブログも更新したいのですが、
    ちょっと時間があると、ついウトウト寝てしまう有様。。。

    疲れてます。。。


    また、暇を見つけて更新します




    スポンサーサイト



    12:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |