FC2ブログ

    2020'07.04 (Sat)

    マイリ、ごめん

    1歳10ヶ月の短い命でした…



    亡くなる10日前
    腹水が溜まっているので、いつも箱座りばかり







    生後1ヶ月くらい
    カエルと間違えられた時の保護直後のマイリ
    重度の猫風邪で衰弱しきっていましたけど、命を繋げました。
    両眼は結膜炎で開かず、鼻は鼻水で詰まり、脱水と栄養失調
    数日間も食べていなかった状態でした。
    数ヶ月間は、3時間おきの抗生剤の点眼と投薬で治療しましたが、
    左目は光を失いました…。
    保護時にすでに眼球の萎縮が進行しているとの診断でした。

    EEEBDB2E-9CDA-4107-991F-B393D6F11ED0.jpeg





    生後3ヶ月くらい
    左目は濁り、萎縮は進んでいます。
    左目を残してあげられなかった無念が今でも消えません…。

    6E22EC24-58C7-42E3-BD93-DC71A48F0869.jpeg





    生後5ヶ月くらい
    ハンディを気にさせないほどに元気に育ちました。
    高いキャットタワーでは、バランスを崩すことがありましたが身体能力で克服。。。
    超甘えん坊で可愛かった…。
    この写真好きなんです、なんだかマイリぽっくて…

    E70E836A-50FE-43BB-BE9A-98A7DFB41528.jpeg





    1歳
    男の子ですが、身体がとても小さいです。
    子猫の時の栄状態が悪かったのか???
    未熟児で産まれたのか???
    マイリは、手の親指が両方無いんです。
    先天性の奇形です。

    C53F5F4E-B14D-4770-A201-0CDE4F1ADD22.jpeg



    身体が小さくても、左目が見えなくても、親指が無くても
    我が家でのびのびと仲間たちと仲良く暮らして行けました。

    パパさんは、そうしたことを不憫に思って、
    今回のことも、絶対マイリを治してやると言っていたのですが…。

    もっと異変のサインに早く気付いていたら救えたはず…
    私の完全な見落としです…


    救える命を救えないほど
    辛く耐え難いことはありません…

    大声で泣き叫びたい❗
    震える肩を抱き留めて欲しい…
    何をしてもマイリは、戻って来ない…



    マイリ、ごめん









    スポンサーサイト



    09:40  |  マイリ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT