FC2ブログ

    2020'02.21 (Fri)

    退院後の経過


    お医者様からしたらどれも想定内らしいけれど
    ちょっと、いえ、相当辛そうです…


    お腹の傷の痛みは随分と良くなりましたが、
    ガスと便通により、肛門がとても痛いそうです。

    切った大腸同士が縫合されている傷が痛いそうで…。
    パパさんの場合は、肛門から5cmに腫瘍がある下部直腸がんだったので、
    肛門近くに縫合した傷があり、座ったり動くとつれて痛いそうです。

    翌日届くAmazon プライムで低反発ドーナツ座布団を買いました。
    楽になったとご機嫌(?)

    それと、悩まされているのが下痢とガス
    力みは厳禁なので、ガスは押し出せず、ガスによって膨らむ傷が痛いそうで…

    あと、腸が短くなった分、吸収率が悪く下痢が続いてます。
    重なるお腹のしぶみと、量は少しの下痢便で肛門は腫れてしまって痛いそうです…
    漏れてしまっても大丈夫のように薄型紙パンツとパッドをはいています。



    退院後順調かと言えば、痛いことを除けば順調???
    ところが今日は、病院へ行くことになったのですよ

    退院当日に、お腹に入れてあった管を抜いて縫合して帰りました。
    傷口にガーゼを当て、入浴毎に取り替えるように指示されたのですが、
    夜中にガーゼがびしょびしょになるほど体液が漏れ、
    今日再度縫合し直しました。

    肛門の傷の痛みには、鎮痛剤で対処するしかなく、
    鎮痛剤が処方されました。

    下痢は、整腸剤で下痢止め効果のある薬で治まるまでトイレを占領するしかないようです。
    ウォシュレットも一番弱くして、肛門を刺激しないように洗浄。

    ほとんど使用していない2階のトイレを掃除し、
    私専用にしました。。。
    パパさんが気にせず、ゆっくりできるように…

    本当は、
    今日、仕事の打ち合わせに行くはずでしたが前日友人に止められました。
    止められて大正解。。。

    体重も5キロ落ち
    体力も痛さで気力も落ち、仕事どころではないのに、
    今は、仕事の事より、体優先ですよね

    食事は、家のご飯がやっぱり美味しいとよく食べてくれます。
    術後制限があるので大した物は作れませんが、
    五分粥と消化の良いおかず

    退院後の夕飯は、干物が食べたいとのことで
    油の多いサンマ、サバはNGなので、
    鯵の干物にし、大根おろししらす干しを添え
    練り物は良いので、野菜入りさつま揚げと卵の炒め物
    かに風味の練り物とキュウリの和え物
    ゴボウ、コンニャク、ネギ抜きの豚汁

    全てちょっとずつ
    お野菜たっぷりの豚汁は、三日間食べられそう
    腹8分目と制限され、
    間食にカロリーの高い甘味類を、これもあれこれと制限あり

    本人、早く焼き肉をいっぱい食べたいそうな
    後、二週間は無理ですけどね。。。




    ご参考までに。。。
    数年前から保険対称になったばかりの
    手術支援ロボット da Vinci(ダヴィンチ)による直腸がん手術入院費用


    2月11日から20日まで
    7AFD71DD-E420-4585-993E-359BEF9C4A11.jpeg


    その他入院前の検査費用が10万円くらいかかりました。

    次回の診察は、3月11日

    まだ可愛い子のお世話は無理なので、
    もう少し私一人で頑張りますよー






    スポンサーサイト



    19:35  |  パパのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |