FC2ブログ

    2020'02.06 (Thu)

    術前説明


    13日に向けての検査を全て終了し、
    後は、手術のみ。。。


    執刀医(大腸外科部長の塩見 明生先生)からの検査結果説明では、
    全体の転移の無い、ステージ2の進行直腸がんと診断

    開腹手術と思い込んでいたけど、
    今や最先端の「手術支援ロボット da Vinci(ダヴィンチ)」での手術となりました。

    手術時間は、6〜8時間
    長いな…
    午前9時に手術室に入り、会えるのは夕方夜になりそうです。
    当日、私は朝8時半までに病室へ行き、
    手術終了の連絡をくれる携帯を渡され院内からは出られない。

    この日は朝から大忙し。。。
    外猫の餌場6ヶ箇所を回り、
    家猫18匹とモアナ達のお世話をして、
    7時過ぎには出ないと。。。

    途中帰ってこれないので、
    猫達は、夕方のご飯も加えて大盛にして置き餌にしておこう

    問題は、ワンコ達のこと
    モアナは心配いらないけれど、
    カノアとポノは置き餌は出来ない、その場で全部食べてしまうから
    可哀想だけど、夜までお預けね

    トイレも心配だから、2人はオムツを装着しよう
    前日から消化の良い食事にして、夕方のウンチが夜か早朝になるようにしよう
    帰って来れるのは、たぶん夜になるから



    術後の合併症のことも説明を受けました。
    後遺症のこと(6週間くらいは便意尿意不感症などがあるそうです)
    便を溜められず出てしまったり、尿意を感じず膀胱に溜まってしまったり。。。
    術後の自己管理も大変そうです。

    失敗するかもしれないことを想定して、紙パンツやパットも用意しました。
    仕事で外出が多いので備えて行くようかな。。。

    不便さはあるけれど
    6週間の我慢。。。
    後遺症が出ない人もいるそうなので、パパさんはどうかな???

    息子達も早退して駆け付けてくれるので心細くはありません。
    大好きなお父さんの事だもの、心配で仕方ないみたい

    大丈夫だよ。。。



    そうそう
    8ヶ月に入った長男夫婦の赤ちゃんは、どうやら女の子らしいです(^_^)v
    可愛い子の誕生が待ち遠しいです

    毎回定期検診に行くと、必ず赤ちゃんの体重の報告をくれます
    今日の体重は1140gですって
    大きくなりましたわ

    楽しみです。。。












    スポンサーサイト



    22:50  |  パパのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |