FC2ブログ

    2018'10.13 (Sat)

    アネラ

    去年の10月15日に保護され
    丁度1年が経ちました。。。

    早いですね〜



    この子は、大変な思いをしてここまで成長しました。

    保護時は、肺炎で入院
    両前脚の奇形
    食道狭窄のため食事制限
    6月に食道狭窄の原因であった「右大動脈弓遺残症」を手術



    最近のアネラ




    術後から、食欲狭窄は完治し
    もりもり好きなフードも食べられ
    どんどん大きくなりましたよ

    最近は、ちょっとメタボかも。。。

    変形している両腕の支障は、
    体が大きくなっても、何不自由なく過ごしています。


    マイリとも仲良し
    遊んでくれる いい先輩です。


    手術する前は、
    超甘えん坊だったけど、

    痛い思いを散々してストレスと不安でトラウマになり、
    通院で強制捕獲されキャリーバッグに入れられ、
    嫌な思いをした病院へ数回…。

    その頃から私への警戒心を抱いていますね
    臆病な子だったから、トラウマがいつまでも消えない…

    以前は爪切りも簡単にさせたけれど、
    それ以来、抱こうとすると 思い切っり逃げられる。

    修復は、じっくり時間をかけないとダメね
    こう言う子は、無理強いは絶対禁物


    ポーポキも、相変わらず抱っこはできていません
    抱かれるのが嫌いな子は多いし、
    この子も臆病さん
    色々な怖い思いをして我が家に来た子
    人間への警戒心を解きほぐすには、時間が必要

    その子、その子に合わせてじっくり時間をかけて観察しましょう。


    どうぞ
    あなた方のペースで大丈夫だよ

    母シャンは、決して焦りませんから…






    スポンサーサイト



    11:43  |  アネラ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT