FC2ブログ

    2018'04.07 (Sat)

    頑張っているよ


    最近、グッと弱った畑坊

    身体は、骨と皮…






    毎日一回の強制給与は、止め
    何か食べたそうにキッチンに来た時だけにします。
    脱水症は、身体が辛くなるので毎日一回の皮下輸液は欠かせません。


    ネットである記事を読んで悩みます。。。
    身体が死に支度をしているところに
    やれ栄養だの、水分だのを与える事は、
    吸収力が悪くなった身体に負担をかけていると…

    確かに 同感出来る部分もある

    食べたそうにしていても、あまり食べない
    これはどう?
    こっちはどう?
    数種類を並べても、一口程度

    でもね、
    まだ、食べたいと身体が欲しているなら
    食べさせる事に挑戦したいの

    パパさんは、
    お腹が空いているのだから食べさせろ(強制給与)と言う

    でも
    強制給与は、嫌がるけど喉を通す
    その夜もよく眠る

    でも
    何も欲しがらない時は、何もしないと決めた


    皮下輸液も、
    やり過ぎても吸収が悪いと
    肺に水分が溜まる可能性もあるらしい


    皮下輸液を止めてしまえば、
    尿毒症で数日で死んでしまうでしょう

    今は、給水と皮下輸液で命を繋げているようなもの
    絶対、止めるわけにはいきません


    1ヶ月前から
    畑坊の寝床は、私達の寝室になりました。
    ずっと2階の猫部屋だったけど、
    もう2階には上がらなくなりました。

    夜中に起きる畑坊の世話は、パパさんが見てくれます。
    お風呂場のお水を飲みたがるので、
    夜中にお湯を出して、飲ませてから、

    何か食べさせようとキッチンで食事を用意しています。
    食べなくても、少しでも食べてくれることを願って…

    一通り終わると
    又お気に入りのベッドで朝まで就寝


    辛い身体で頑張っている子に
    尚も
    頑張れと言わなければならないの?…











    スポンサーサイト



    21:05  |  畑坊  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |