FC2ブログ

    2017'09.20 (Wed)

    真鶴 新たな保護仔猫

    昨日午後3時半頃に保護。。。

    昨日午後、真鶴町営住宅の駐車場に
    目も鼻もグチャグチャになった1ヶ月くらいの
    仔猫がいると電話が入った。

    小田原で用事を済ませてその場所に行ってみると
    西日がカンカンに当たっているアスファルトの上で横たわっているではないか❗

    生きてるの❓
    朝からずっとここに居たらしい…
    迎えに来ない母猫をずっと待っていたのかもしれない…

    かすかな鳴き声を出して何の抵抗もなく抱かされた
    すぐさま、
    又、小田原に引き返し病院へ
    脱水症状は、軽かったが、猫風邪が酷い…
    水分と電解質補給の注射を背中に打ってもらい、
    目と鼻の診察をして、
    ノミダニ、寄生虫駆除のブロードラインを背中に付けて帰宅
    お薬は、小さいので抗生剤は無しで、眼薬(ロメワン)のみ


    体重450gの小さな女の子



    今は、体力が消耗するシャンプーは、厳禁。。。
    優しく目やにと鼻水でカピカピになっている目の周りと鼻の周りを拭く程度


    20170920213441e37.jpg


    昨日 譲渡されたリラちゃんの後のゲージへ

    朝から保護されるまでの最低8時間以上は何も食べていなかったはず
    保護後は、ご飯もたくさん食べるし、
    衰弱は心配無さそう…


    今朝の体重は469g
    ふわっと片手に乗るほどの小さな子

    風邪を治して、美人さんになったら
    優しい里親さんを見つけようね。。。


    怒り心頭❗
    仔猫を最初に発見した人
    保護出来ないなら
    せめて、段ボールか何かに入れて日陰に置いてよ❗

    もう少し保護が遅れたら脱水か、
    カラスか猛禽類に殺される所だった。

    何もせず、
    仔猫の保護を丸投げすることに腹が立つ
    私は、ボランティア団体の人間じゃない
    ただの猫好きのオバチャン

    せめて
    協力してくれてもいいんじゃない❗
    こうして保護したら医療費も何もかも全部自腹。。。

    「TNR活動をするなら、仔猫の保護はするな」が、鉄則って言われてる
    長年TNR活動をしてきた先輩達の助言ですって。












    スポンサーサイト



    21:59  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |