2017'08.07 (Mon)

    退院1週間後検診

    今日は、ハコちゃんと はなちゃんが退院して1週間目です。

    まだ投薬が必要の自宅療養中ですが、
    どこまで良くなったのか検査に行ってきました。

    下が検査結果



    ハコちゃん
    体重は、4.45kg (0.25kg増)



    心配の黄疸値は、当初の1.31から0.61と半分まで下がっていました。
    食欲旺盛で元気も良い。。。

    でも欲を言うなら、基準値まで下げたい…
    あと少し

    貧血の数値が低いのは、口内の炎症で白血球が高いの原因らしい…
    黄疸値が基準になったら、口内炎の治療が出来る。
    麻酔をかけて歯石除去と抜歯するので
    口内炎の元を絶つことになり、炎症と痛みも減少する。
    早く 治療を受けさせたい…






    はなちゃん
    体重は、3kg(0.3kg増)

    201708071625477b9.jpg

    溶血性貧血
    31日から始まったステロイド投与の効果が出ているかも。。。
    退院時のPCV14.0%だったのが、今日は16.7%に上がっていました。

    PCVはヘマトクリット(充填赤血球量)と呼ばれてます。
    全血液の成分のうち、赤血球の容積がどれくらい占めるのかを表した数値で、
    はなちゃんは、PCVが低いので赤血球容積が少ない薄い血液なのです。
    今日は、1週間ごとの造血剤の注射もしたので、体が楽だと思います。

    はなちゃんも口内炎治療を受けるために病院へ行ったつもりが
    このような別な病気が発見されました。
    白血球が高いのも口内炎が原因
    麻酔をかけるまでの回復は、とても難しいと思う…

    黄疸はまだ基準値よりはるかに高いけれど、
    当初の4.42が2.55と半分まで下がっていました。

    食欲旺盛で、全て完食。。。
    下痢も嘔吐も全くなく、我が家の入院ライフを送っています。



    次回の診察検査は、来週月曜日。。。





    スポンサーサイト
    17:22  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |