FC2ブログ

    2016'07.07 (Thu)

    瀕死の仔猫を保護


    我が家の入院病棟に新たにやって来た黒仔猫兄弟3匹
    体重は、390g〜500g
    全部男の子






    和ちゃんが退院して1階にいますが、
    又入院患者が…

    和ちゃんが保護された同じ場所辺りに母猫と一緒だった。
    この時期は、餌場を持っている母猫と一緒の仔猫は育つので、
    無理には保護しない。

    いずれ不妊手術が出来る頃が来たらTNRするのですが、
    仔猫の状態が酷いので保護することにしました。

    20160707123740f65.jpg



    201607071237408b4.jpg


    猫風邪の為、こんな状態に…
    すぐに病院へ連れて行き治療開始

    風邪薬 鼻づまりとくしゃみのシロップ剤
    非ステロイド性抗炎症点眼薬と
    エコリシン眼軟膏:抗生物質軟膏

    虫下し薬も頂いてきたけれど、
    体調が良くなってから飲ませます。

    ノミもすごかった
    常備してあるフロントラインスプレーで駆除

    シャンプーは状態を見て、落ち着いてきたらにします。
    ご飯は、人工乳より、離乳食を好むので半々




    一番小さい子の目は、癒着が酷いので見えなくなる可能性が…
    でもでも
    私は、諦めません!
    困難ほど治療に意欲が燃えます!

    絶対綺麗な目に治してみせる…



    小さなおめめに光が戻りますように…





    スポンサーサイト



    13:14  |  仔猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |