FC2ブログ

    2015'10.07 (Wed)

    ミカンの余命


    知り合いの獣医師に、血液検査の結果を見てもらった。


    以下は彼の所見

    肝アミロイド-シスは肝臓の数値が高くなったり、
    肝臓が腫大するだけの初期の段階である場合、
    進行してこなければ1年以上生きることもありますが、
    すでに黄疸が出ている場合に関してはすでに肝不全が出ている可能性が高いです。
    そうなるとかなり短いこともあると思ってもらったほうがいいでしょう。
    まだ、アルブミンが下がっていないのでそれはいいことです(肝不全が進むと肝臓で作るALBがさがってきます)。

    余命はおそらく、数週間から長くても半年の可能性が高いです。
    残念ながら確かに治療法はほとんどありません。
    4,5日後に再度血液検査をしてビリルビンが落ち着いていれば(上がっていないもしくは下がっている)、
    まだ長い可能性が高いですが、さらに上がってきていると正直厳しいと思います。

    今後の症状は黄疸以外には食欲元気の低下、嘔吐、血便、むくみなどが出てくることが多いです。
    腹水でおなかが張ってくることも考えられます。
    取りあえず食欲があるうちはそれほど心配しなくてもいいかと思います。





    2015100723270869d.jpg


    20151007232708598.jpg


    余命が数週間から半年。。。。
    これから どれだけ辛い日々があるのか。。。
    苦しむミカンを看ながら、私は耐えられるのか。。。
    覚悟したって 何の意味もないことぐらい重々承知している。。。

    神様は、いつだって どんどん可愛くなっていく子を連れて行ってしまう

    だめですよ、まだまだだめですよ

    恨みますよ…
    神様だって 心底恨みますからね…










    スポンサーサイト



    23:29  |  ミカン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT