2015'10.31 (Sat)

    パパさん 入院しました。

    昨日夕方検査の結果 脳梗塞と診断され即入院

    軽症なので10日間くらいで退院できるらしいです。

    昨日は、都内で打ち合わせがあり、電車で行きました。
    早く目が覚めたせいか、車内で寝気が増したそうです。

    午前10時からの協議中に、話す言葉がはっきり出せず口が回らない状態になり、
    とりあえず午後4時に帰宅

    会話をすると確かに異変が。。。
    お酒に泥酔したようなしゃべり方でした。

    病院が嫌いで、30年間近く 健康診断など受けたことがない人です。
    それが昨夕は、病院へ行こうの一言ですんなり応じました。
    よっぽど辛かったのでしょう。

    脳外科の医師が在籍している病院を探して到着したのが6時半過ぎ
    すぐに検査していただき手遅れになりませんでした。

    スキャンした主人の脳内画像を見ながら説明
    60歳過ぎの多くの人に存在する隠れ脳梗塞の影がありました。
    主人は61歳 この年齢にしては多いとの所見

    原因は、タバコと深酒。。。 遺伝も
    生活習慣を変えて行かないと治っても再発の可能性大です。

    今回の入院で止めさせたかったタバコを取り上げることが出来るのでよかったし、
    色々な検査もするので、受けさせたかった人間ドックに入ったつもりで。

    タバコ、深酒、ずっと続けてもっと大事になっていたと思う。
    今回の件で大事になる前に改めることが出来て、本当に良かった。


    皆さんも、脳の初期症状には、くれぐれも注意をしてください。
    ちょっとでもしゃべり方が変だと気付いたら すぐ病院へ。
    急に症状が現れるので、分かりやすいです。
    治療開始時刻が早いほど軽く済み、後遺症も残らないとのことです。



    スポンサーサイト
    10:07  |  パパのこと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT