FC2ブログ

    2015'07.17 (Fri)

    瀕死の野良猫

    夕方、ご近所の通報で保護
    歩けずじっとしていると連絡があり、駆けつけました。

    初めて見る猫ではなく、数週間前から餌場に来ていた子でした。
    ここ1週間くらい来ていなかったような…。

    目やにと鼻づまりで酷い状態
    食欲も落ち餌場に来なかったようです。





    瀕死の状態の子の捕獲は簡単です。
    逃げる気力もなくぐったり

    缶詰やミルクや鶏肉を与えても食べません。
    多分1週間以上は何も口にしていないはず…。

    ゴチャ子のことを思い出した。

    あの台風の雨風をこの体で、どこでしのいでいたのか…。
    濡れた体は、乾ききっていなかった。
    考えただけで不憫に思える。
    今は、とても危険な状態をそっと見守るしかない。

    頑張れ!と、言ってあげたいけど
    ここまでどやって生きて来たのか…?
    過酷だったはず、、もう頑張らなくてもいいよって思う…。

    主人と私に撫でられ、初めて知ったぬくもり
    残された命の時間を愛で満たしてあげましょう。。。








    スポンサーサイト



    23:17  |  野良猫  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |