FC2ブログ

    2013'04.16 (Tue)

    母への思い・・・

      お母さん。。。  



      先月、91歳の母が肺炎を患い、その後退院出来るまでに回復しました。
     
      本当なら、自宅に帰るのですが自分の希望もあって、
      病院併設の上階にある老健に入所しました。

      自分の家が一番いいのは分かっているけれど、
      同居していた姉には寝たきりの義兄がいて、自宅介護をしています。

      私は、遠方で会いたい時に会えないジレンマから解放できるし、
      一緒に暮らしたいと思い、私が引き取りたいと言いました。
      もちろんパパさんも、息子たちも大賛成で・・・。

      しかし、どうやっても、だれが説得しても、当の本人が首を
      縦に振りませんでした。
      理由は、地元を離れたくない、知らない所へは行きたくない 云々。。。
      分からないでもない・・・
      かと言って、姉との同居で精神的に負担をかけたくない 云々。。。
      確かに 分からないでもない・・・

      以前、自宅で自立生活をしていた時も結構しんどいこともあったのだと思う。
      でも大変な思いをしている姉に気兼ねして言えなかったみたい。

      老健はどう? と聞くと、
      「おしゃべりしたり、楽しいよ~ よく眠れるし  食事も本当に美味し、
       何と言っても 下は病院だし安心できるよ。   
       お風呂に入ると足のつま先まで綺麗に洗ってくれて、
       下着まではかせてくれるんだもの  自分ではけるのにさ(笑)」

      楽しいなら 安心するけど 耳の遠くなった母がどこまで会話が出来ているのか???

      私が実家に帰る時は、母は外出届を出して自宅に帰ります。
      そうした時間をたくさん作ってあげたいと思ってます。
      遠方の私がしてあげられることは、そんなことぐらいで・・・。
      もっと近くに嫁ぐんだったと 悔いて悔いて 悔い止まない

      91歳の母が病院では一番元気者らしい・・・
      自宅でどうにか生活できないものかと思えるくらい元気
      でも毎日一緒に生活していた姉は、母と義兄の心配で眠れないことも多かった・・・。

      母の世話を放棄し、入所させたみたいで切ないとメールが送られてくる。
      放棄なんかじゃない!
      自宅から車で15分、毎日義兄の世話の合間をみて母の所へ顔を出す。 
      母が可愛がっている姪も自転車で数分の所に居て 毎日顔を出してくれる
    。  一番会いたいと言ってくれる私は遠くで、親不孝者らしい・・・ごめん

      母が自宅への思いを残しながら、自分から老健に入りたいと言った思い、
      自分が親になってみて よ~く分かるよ
      子どもの負担になりたくないと強く思うんだよね
      分かるけど、
      外出が終わり、送って行く時、背中の曲がった後姿はやっぱり切ない・・・

      もう一度 念を押して聞いてみる
      「ねェ 私の所においでよ」

      「行かないよ~ だって行くとみんなが寂しいって言うんだもの」

      「自分が寂しいんでしょ?」

      「へへへ 」。。。 これが母の本音 
      

      送ってきた私に 母はけろりと
       「またね!」と手を振り、        
      
       「車 気を付けて帰るんだよ」と娘の心配をする



       実家に行くと、たいてい外出届を出した母の方が先に家に帰っている。    
       ずっと昔から、里帰りをすると
       自宅のお気に入りのソファに座って、到着した私に手を挙げて
       「いらっしゃい」の合図をしてくれる母の姿
       これがなければ 寂しい・・・
       これがあるまでは せっせと帰るよ

        「来週も会いにいくからね」・・・




         お母さん・・・ 
         また一回り小さくなったんじゃない・・・





     
      
       
    スポンサーサイト



    05:00  |   |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |