FC2ブログ

    2012'08.13 (Mon)

    遊んでね

        ネムとコヤです

        
        ネムは 1日3回 (起きている時間帯) 
              朝 6時~8時
              夕 5時~7時
              夜 9時~12時        
        ケージから出て2畳弱に広げたサークル内で遊びます

        ニャンコたちとは、すっかり慣れ遊んでもらってます

    [広告] VPS

        一番慎重になっていたコヤがいつも傍にいて遊んでくれます    
    [広告] VPS

       コヤも中に入って もっと近くで触れ合いたいのね
    [広告] VPS

       ネムもすっかり安心してます

       
       モアナは 以前の白猫軍団と対面した時に比べたら、
       あれ程は吠えませんが、何者だ?臭いを嗅ぎたい、確かめたい、
       色々な欲求が入り混じって興奮します。

       ネムがモアナの吠え声を怖がるため、少し離れた所にもサークルを広げ、
       そこから距離を置いて対面です。
       
       ただ近づけても興奮と緊張でコントロールできなくなり 
       攻撃的になるモアナに、
       まずは遠くから見させて、存在を確認させます。
       慣れるまで(吠えなくなるまで)は時間をかけて焦りません。

       白猫軍団の時は、吠えられても平気で4匹は遊んでいたけれど、
       ネムはモアナに対して攻撃姿勢で応戦するため ちょっとややこしい・・・。
       恐くて応戦するネムに、モアナを無視してとは言えないし・・・。

       ここは、白猫軍団の力を借りのが一番の得策かも
       あの子達の持っている良いエネルギーは、モアナにも影響を与えるし。   
       
       モアナは、この4匹が楽しそうにネムと遊んでいる様子を
       じっと見ている時がある、何かを感じているはず・・・。 
       
       大花、ミカン、コヤ、ハコたちは、モアナにとって
       「teaching dog」ではなく ある意味「teaching cat」ってとこかな・・・。
       「ぼくたちのように落ち着いて、
        ほら 仲間だから吠えなくていいんだよ」って教えてあげてね。 
       
       緊張し興奮している時に「しつけ」はできません。  
       落ち着くまで待ち、静かになったらおやつを与え、
       落ち着いている姿勢を褒め愛情を与えます。

       
          
       ところで、
       イリマは ネムに全く吠えることもなく関心もなく無視です。
       基本的に猫は好きじゃないみたい
       そのことを知っているかのように、ニャンコ達もイリマには
       近寄りません。
       間違って近寄るものなら、どえらく吠えられるので・・・ 
       イリマ姉さんは最強ですたい!     
       
       
     



      
       

       
       
       
        
          
             
        
          
    05:00  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
    PREV  | HOME |  NEXT