FC2ブログ

    2011'11.25 (Fri)

    「耳なし」さん

    近所の野良猫たち


         推定5歳の雄(未去勢・捕獲不可能)
         耳が半分萎縮して小さくなっているので「耳なし」と名付けました
         
        
         クーちゃん兄弟を襲った猫です
         最初に襲われた仔猫は無残な姿で死んでいました・・・
         翌日襲われたクーちゃんは瀕死の状態でパパが保護

         威勢のいい時はこの辺のボス気取りで歩き、
         若かったクーちゃんの父猫や叔父猫とよく喧嘩をしては、
         それぞれが傷を負って生傷が絶えませんでした
         この子は捕獲に何度も失敗し、今でも威嚇し寄せ付けません

         病気なのでしょうね・・・、まだ若いのに目ヤニとよだれが酷いです
         寒くなったので陽だまりに座り込んでいる姿をよく見かけます
         この冬を越せるのかどうか・・・     
         ご飯は、あちらこちらともらって満腹になっているようです
         

           
         ここは、マナちゃんの餌場
         手前で食べている子は「お人よし」と名付けた雄猫(去勢済)
         向うに見える「耳なし」さんは、
         目の前にご飯を置いても、私がいなくなるまで食べないのです
        1a1431.jpg



         まなちゃん・雌猫(避妊済)も太ってきました
         どこが住処なのか、未だに分かりませんが、
         毎日決まった時間に来て待っています
        1a1432.jpg




    そう言えば、
         猫を神様と祀っている宮城県「田代島」の猫をご存知でしょうか?  
     
          写真は「田代島の猫たち」写真集から

     
          100匹位が島民と生活しているらしいです
         田代島の猫7

       
          いつも新鮮な魚が食べられるのね、うらやましい…
          田代島の猫10
      

          ご飯の時間だね  「ご飯だ~ ご飯だ~」
          田代島の猫9


          集会ですね  みんな太っている
          田代島の猫8
     
     
    実はここに行ったことがあるのです
    20年前に、田代島に実家がある知り合い家族と一緒に夏休みに遊びに行きました
    港にも行きましたが、こんなにたくさんの猫には会うことはできませんでした

    今回の被災の状態を聞きましたが、ご実家は大丈夫だったそうです
    (残念ながら、石巻に住んでいらしたお嫁さんが亡くなりました・・・。)

    もう一度、行ってこの子たちと会ってみたい・・・

    実は私は、5年前まで猫は苦手で可愛いと思ったこともなかったのですが、
    猫と暮らし始めたら、心底猫好きになってました












         
    スポンサーサイト



    07:00  |  外猫  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |