FC2ブログ

    2011'08.05 (Fri)

    亡くなりました・・・

        ごめんね・・・

        命を救ってあげられなかった・・・


        1aa56.jpg
       


        1aa57.jpg


        ほんのかすかに灯っていた命のロウソクが消えました・・・

        小さな命を繋げられなかった

        寄生虫やダニやノミに寄生されて貧血状態になっていていた細い体・・・

        極度の脱水状態    

        美味しいものをお腹いっぱい食べたことがなく死んでいく子

        最後に口にしたのがミルク少々

        なんとも切ない運命だね・・・


        低体温で手足の先が冷たかったから、

        お風呂に入れて温め、シャンプーをしてノミの糞を洗い流しました。

        浮いてくるノミたち、流しても流しても消えないノミの糞

        ひどい環境にいたのね  可哀想に・・・


        早朝、小ちゃんが眠る「ゆめ公園」の桜の木の下に埋葬します。

        

      応援してくださった方々へ

        応援ありがとうございました、
        命を救ってあげることができませんでした・・・。
        
        保護しなかったら即日一人寂しくどこかで亡くなっていたでしょう。
        ガリガリに痩せ、餓死寸前の状態でした。
        食べないし飲まない、ひたすら眠るだけ、
        小ちゃんの事を思い出し、ミルクも1滴ずつ流し入れました。
        最後は「もうやめて」と言うような小さな鳴き声を出しました。
        とても苦しかったのね
        
        先生の実家は被災地の石巻です。
        救援物資を運んだり、動物医療のボランティアの為休診日は、
        ほとんど現地入りだそうです。
        そこには餓死寸前の犬猫も大勢保護されたそうです。  
        助かった子、亡くなった子、
        現場はもっと厳しいのでしょうね・・・。

        今の私は泣いている暇はありません
        日々の私の業が亡くなった子達への供養です。
       
    こんな不憫な子達を増やしてはいけない!
        
        大丈夫、私はこれからも頑張ります!




    追記
    今朝 小ちゃんの隣に埋葬してきました、合掌・・・    
        





            

        

        

        
    スポンサーサイト



    08:12  |  野良猫  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |