FC2ブログ

    2011'08.04 (Thu)

    瀕死の子猫 2回目の点滴

    生きて!

    今朝ウンチでお尻が汚れていたので手早く洗いタオルドライし、
    ミルクを20CCを飲ませて病院に行きました。

    目の周りの洗浄と耳掃除と皮下点滴をしました。
    ノミの駆除は体力に合わせ少しずつ、
    昨日は背中周り、
    今日はお腹周りにスプレーしました。
    駆除のスプレーにはアルコールが入っているので、体温を奪われるそうです。
    なので一度に広範囲に付けることは低体温の子には危険らしいです。

    虫下しもまだ無理とのこと、言ってしまえば虫下しも殺虫剤なので、
    瀕死の時は命の危険性が大きいと言う事でした。

    先生は、
    「虫下しを飲んで駆除したら、食欲も出るよ、でも今はまだ無理だから・・・」と。

    今日から高栄養の療法食を溶かした流動食とミルクを半々にして与えます。
    何しろ体力を付けさせないと・・・。

         体重627g
       1aa55.jpg

    明日も点滴です。
    元気になるまで何日でも通います。




      この子を見ていると、死なせてしまった「小ちゃん」に似ているの。
      もしかしたら「ふわふわのくに」に行っちゃった「小ちゃん」が、
      もう一度私にチャンスくれるためにやって来たのかもしれない・・・。
     
      20.jpg

      だからこそ今度は何が何でも生きてもらわないと、私が二度潰れる・・・。


          以前に紹介しました、茶々丸ママの奮闘記
         http://720419.blog112.fc2.com/
          温かい応援メッセージをありがとうね!
          お互いの思いは同じだね、頑張りましょう!




    スポンサーサイト



    14:20  |  野良猫  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |