FC2ブログ

    2011'07.16 (Sat)

    子宮蓄膿症

    子宮蓄膿症


      昨日避妊手術を終えた子を迎えに行きました。
      この子、子宮蓄膿症で子宮に膿が溜まっていたとのこと。
      猫は犬ほど多くはないようですが、普通は中高年に多いらしいです。
      まだ1歳になったくらいなのに、珍しい・・・。

      そう言えば・・・、何となくお腹周りが太ったなァーと感じてました。
      野良猫がそのままにしておけば確実に死に至るそうです。
      こうして避妊手術をすることで発見できて良かった。
      開腹の傷は大きくなってしまったけれど、
      もう心配はないとのことで、本当に良かった、良かった  
      ノミが多かったのでフロントラインもしてもらいました。

      1aa5.jpg



      捕獲すると最初はどうしてもゲージの中で暴れるので、
      こうして鼻がズリむけちゃうの、ヒリヒリ

      1aa6.jpg
        傷が大きいのでもう一晩ここで安静にね、ごめんね・・・。


    追記  今朝放し、元気に外に飛び出して行きました


       ズリむけと言ったらあの黒い子・・・

       1aa4.jpg
       ほらね、だいぶ良くなったよ、傷の赤味も取れたし・・・
       でもまだヘンテコリン・・・



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    仔猫日記

        1aa7.jpg
     

     モアナと奮闘する4ニャンコたち
       トンネルの中にいる子が隙間から手を出したり引っ込めたり、
       外の子達はそれを追ってタッチして遊んでます。
       いつの間にかモアナもタッチに夢中!
    [広告] VPS
     

    遊んでいるダンボールのトンネルはママの手作り
    猫ってトンネル遊びが大好きなの
    商品として売って物もあるけど、作るのは簡単。
    材料は、パパのお酒が入っていた段ボールとガムテープだけ。
    間口の幅がぴったりのダンボールをそのまま、
    さっと広げて、くるっと丸めて、ぴたっとガムテープを貼って完成、製作時間5分 
    一番のお気に入りの玩具になってま~す。

    それと隠れん坊ハウスも作った(作ったと言うより、カットした)
    コーヒーメイカーの空き箱に出入り口をカットしただけ、
    モアナにしつこくされた時に逃げ込むの、猫シェルターだよ^^。


     
    スポンサーサイト



    13:08  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |