FC2ブログ

    2011'04.10 (Sun)

    ペレの様子

    夕方7時に薬と同時にロイカルのミルクを大匙2と
    重湯に近いおかゆを舐める程度を口にし、
    1時間経っても吐く気配はありません。

    眠くないとベッドから起き出してウロウロしています。



    明日からは、ペレの様子も報告しながら、日々のブログに戻りたいと思います。
    今回は皆さまの気持ちが本当に心強かったです、ありがとうございました。

    ペレの年齢ではこれから何が起きても、しょうがないのかなぁ・・・と思います。
    でもペレに「生きたい」気力がある以上、どんな介護でも私の身を削る思いで世話を続けます。


    「覚悟」したって何の意味もなかったし・・・、
    「後悔」のないようになんて有り得ないし・・・、

    ペレの最終章・最後の幕切れには、ボビーやノースとの思い出が一気に映し出され、
    私はこの世の終わりかのように崩れ落ちるでしょう。

    この3匹の愛犬たちは、私の人生の一番辛かった時代を共に過ごして来ました。
    苦しい心を癒してくれ、背中を借りて泣いたことは度々・・・。
    あの時にこの子達が居なかったら、今のこの私は存在しないとも言えます。

    ペレの最終章は、わたしのでもあり、
    最後の幕を降ろした時に、私の犬飼いの一時代が終わります。

    イリマやモアナは「おまけ」のようなもの(ごめんね)
    「可愛い 可愛い」で愛情いっぱいに育って大きくなるだけ。
    私のこの先の何も無い人生なんかに興味なさそうだし、
    借りて泣きたくても背中は小さいし・・・^^。





    スポンサーサイト



    21:29  |  ペレじいさん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT