FC2ブログ

    2011'01.04 (Tue)

    犯人は誰だ!の巻

    犯人は・・・
    クーちゃんでしたァ

    初めての本気咬み  ママがいない時に一体何があったの?????
    716jr.jpg
    も、文句はないけどさ、パパ結構痛そうだよ



    ちょっと可愛く見せようと、こんな画像を載せましたが、
    クーちゃんはじぇ~んじぇ~んへこたれていません^^
    8m3zN.jpg



    被告人クーちゃんの弁護人・ママ
    最終弁論  

    証拠写真 その1
    幼児期の事故により、膝間接が変形
    DSC01415_convert_20110103184648.jpg


    証拠写真 その2
    逆に曲がり、固まってしまった膝の保護が必要
    階段の昇降時や飛び降りたりする時に、
    膝を打ち・擦るのでクッションを入れてテーピングをしている
    DSC01418_convert_20110103184548.jpg


    証拠写真 その3
    これに違和感を抱き、いつも「噛み噛み」している
    気持ち分かりますよね
    DSC01419_convert_20110103184607.jpg


    パパを咬んでしまった経緯

    クーちゃんがいつものように「噛み噛み」しているうちに、テーピングがずり落ち、
    足先がきつく締まっているのをパパが気づかず、
    やっと気づいた時には、足先が浮腫んでしまっていたそうです。

    驚いたパパは必至でテーピングを外そうと苦戦するも、取れず、
    クーちゃんも手際の悪いパパと痛さに耐えきれず、やっちまったそうな・・・
          
    ガブリンコ×2

    いつもママ任せで、テーピングなど巻いたことがなかったので要領が分からず、
    「クーちゃん、パパが悪かったな・・・」と誤ったとか 

    いつもは、大人しくママにテーピングを巻かせています。
    自分の足にそれが必要であることを誰よりもクーちゃん自身がよくわかっているからです。
    たまーに外れて、気づくと膝が擦れて血がにじんでいることも・・・。
    そのままだと痛いのでしょうね、だから嫌でも大人しく巻かせるのだと思います。

    人間だったら、違和感も克服できるけれども、幼い猫にはストレスのはず。
    だからこそ、気を付けて見ていてあげないといけないのです。
    お正月だからとグ~タラとお酒ばかり飲んで、それを怠った
    パパが超~~悪いと、いうことで
    情状酌量の余地ありで無罪です、ねェ~クーちゃん








    スポンサーサイト



    06:00  |  パパのこと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |