FC2ブログ

    2020'01.03 (Fri)

    レモン 天国へ


    レモン

    午後9時58分天国へ旅立ちました。







    食べなくなって3日間

    痩せきって、歩くこともままならないのに
    最後まで、
    私やパパさんを見るとよろよろと寄って来てた


    人懐っこく、甘えん坊で、穏やかで…
    とても性格の良い兄姉妹達でした
    里親さんの元でスクスク大きくなって行けたなら、
    絶対可愛がられ愛されて幸せになったはずでした。


    今は、シュガー、ソルトの二人と再び出会って
    仲良く寄り添っているでしょう…
    やっぱり3人一緒がいいよね…

    3人を引き取り、看取ることが出来て、
    それだけでいい…
    兄姉妹を一緒にお空に送ることが願いだったから…



    ソルト、シュガー、レモン

    改めてFIPの怖さを思い知りました。

    看病することで、また多くのことを学びました。
    あなた達の死は無駄じゃない

    闘病しながら一生懸命生きた証は残されているよ
    パパさん、母シャン以外の優しい応援して下さった方々の心の中にも…

    真っ白で美しかった…






    スポンサーサイト



    22:56  |  ソルト、シュガー、レモン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    2019'12.30 (Mon)

    ソルト お空へ


    12月29日
    荼毘に付しました

    小さい体が、もっと小さく…


    D1E5E7A2-87A0-4249-BCE3-81798CB62580.jpeg





    一人で待っていたシュガーと一緒に骨壷に入りました
    寄り添っているような…


    B0AF04BC-7A64-4958-AD39-6BE1E78F4BC5.jpeg




    92D867AA-DA0E-4EDB-B66B-2566ABCD0AA3.jpeg




    生後4ヶ月。。。
    最後のソルトの体重は、1380g




    夏に西伊豆で怪我を負った母猫といっしょに保護され、
    子猫3匹の飼育を頼まれて出会った3兄姉妹たち

    5C35CB5F-B392-45F4-951B-4964F2420343.jpeg


    ふあふあで壊そうなくらい小さくて
    其れは其れは可愛かった。。。

    優しい家族に迎え入れられ、いっぱい幸せになって欲しいと願った
    そうなると思っていた

    愛情満タンの中で
    いっぱい美味しい物を食べ
    たくさん遊び
    里親さんの元でスクスク成長していく姿が楽しみだった…




    楽しみの無い毎日を送るために産まれてきたんじゃない
    大好きだったキャットタワーのてっぺんを見上げるだけじゃつまらない
    得意だった追いかけっこも、疲れて出来ない

    ただただ
    短い命のろうそくを灯すだけの日々



    今は、シュガーとじゃれ合っているのかな
    体の大きさが同じくらいだった二人は、いつも
    追いかけっこをして走り回っていたね

    どうか
    レモンが安らぐように見守ってね

    ソルトの頑張った姿は忘れない
    すごいよ
    優しく強い男の子だったね
    最後までレモンに寄り添って守ってくれたね
    ありがとう




    生まれ変わって
    また絶対ここに来てよ
    どんな姿でもいい
    その時は、母シャンやパパさんに分かるような合図を忘れないですね

    待ってる

    約束だよ

    絶対に来てよ



















    00:57  |  ソルト、シュガー、レモン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    2019'12.27 (Fri)

    ソルト 天国へ


    ソルトは、シュガーの待つ天国へ勇み足で行きました…


    一昨日
    優しいハコ兄貴の背中を枕に眠る手前のソルトとレモン





    発作も注射のお陰で2日に1回のペースで収まっていました。

    発作は、小さい体力の無い子猫の体を衰弱させ、
    最後の発作痙攣で、そのまま息を引き取りました…
    26日 午後10時半

    眠るようにとは言えないけれど
    闘いから解放されました…

    たったの4ヶ月。。。


    本当に
    あるときは、神様は残酷な仕打ちをなさる
    この子たちに何の罪があるのでしょう

    何故こんな試練をお与えになるのですか

    この子たちは天使
    罪人じゃない


    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて
    悔しくて…






    00:25  |  ソルト、シュガー、レモン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top

    2019'12.21 (Sat)

    ソルト 安楽死


    悲しいご報告です
    今日、辻堂犬猫病院の主治医院長によって安楽死の処置がされます。


    ソルトは、
    神経障害がとうとう脳に進行し、
    歩行困難と
    発作とてんかん痙攣で小さな体が更に過酷な道をたどることになりました。

    発作は、瞳孔が大きく開き、尻尾は膨らみ、
    ただ夢中でのたうち回り、
    その後、体がガクガク痙攣する…
    発作止めの座薬も効果が100%ではない

    こんな日が続き、
    更に発作は、間隔が短くなるでしょう

    日に2回の投薬も全身で嫌がるのを折れそうな細い体を押さえ込んで飲ませる
    小さなソルトは、
    このままで耐えられうのだろうか
    たった4ヶ月の子猫が闘うには、相手が強すぎた…
    治るものなら、我慢させてでも闘わせるだろう…

    幾日も考え友人らも含めて話し合った
    何がこの子を救うことが出来るのだろうか

    苦痛を抱えたまま延命させるのは、非常に耐え難い…
    残された余命をのんびりと過ごさせてあげたかった

    歩行困難になっても手助けは出来る
    でも、発作を取り除く事は出来ない…

    苦痛を取り除く、出来る事としたら…

    最後に精一杯の愛情を与えることにした








    01:08  |  ソルト、シュガー、レモン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2019'12.11 (Wed)

    痩せぽっちのソルトとレモン

    FIPにより、食欲不振が続き体重は、2人とも1.6kgを切りました。

    どんどん痩せて行く様子は、辛すぎます…


    こんなに元気な時もあったのに

    F54E1890-5697-41BC-8FAA-76BA76B1FE28.jpeg



    35CA4CD7-A36D-4BEB-B923-3C6E4FEBBF51.jpeg




    余りにも似すぎている兄姉妹

    FIPは、遺伝しないとも言われていたけど
    この子たちの遺伝子は、重なる部分もあるのかも…
    FIPになり易い体質なのかしら

    新薬(治験薬)も効果があるのか、どんな副作用があるのか
    後数年したらFIPも完治出来るようになるのかな???


    黄疸もあり、肝臓疾患で怠そうです。
    トイレの砂を食べるんです。
    肝臓疾患が原因らしいです。

    シリカゲルの砂から紙砂に変えてみました、
    好みじゃないようで、今は食べていないみたい。

    何をあげても少ししか食べない…
    仕方ないかぁ…
    カロリー倍のエネルギーチュールも半分残すようになってしまって…



    レモン
    辛そうです…

    D62EBA15-4C9C-4723-8797-2937A8659E59.jpeg





    ソルト
    いつもレモンに寄り添っています

    5E8D54FE-E0C6-43E4-A84D-11773CE2AD64.jpeg


    猫じゃらしで遊ぶこともなく…

    仲間と追いかけっこをしたり、
    夜中の大運動会をしたり、
    美味しいおやつを食べたり、
    楽しいこといっぱいあるのに…

    ただただ
    ゆっくり流れる時間の中で精一杯生きている…








    14:23  |  ソルト、シュガー、レモン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT