2017'06.06 (Tue)

    兄妹? 姉弟?

    私の寵愛を一心に受けている二人。。。

    コヤと大花
    どっちが兄か姉か分からないけど、
    頭が大きいところは似てる
    そこが、すっごく好き。。。




    パパさんのお膝に並んで座って、またまた可愛さをアピール。。。





    スポンサーサイト
    17:33  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'06.03 (Sat)

    猫用 ドライフード

    我が家のニャンズのフードが一種類増えました。
    口内炎の子たち(コヤ、ちっくん、ハコ)にどうかなって買ってみました。


    BLISMIX



    チキンベースのごはんにお口の状態を整えてくれる口腔内善玉菌K12を配合、
    さらにアガリクス茸・乳酸菌EF2001・グルコサミン・コンドロイチンがプラスされています。
    免疫力を上げて、口内炎を防げたらいいなぁ。。。




    コヤちゃんも よく食べてくれます。

    20170603154945bb9.jpg





    新たに加わったBLISMIX
    ヒルズのc/bマルチコンフォート(ストレス軽減用療法食)
    Sアシストph(療法食 予防用)
    sheba(シーバ)
    肉派の子に THE JAGUAR(ジャガー)
    魚派の子に Mog Nyan(モグニャン)

    20170603154945168.jpg




    外猫用

    20170603154945c55.jpg

    外猫用のドライは2kg 700円位の安価なフード
    たんぱく質が少ないので、チキンが原材料のヒルズと
    猫缶詰めを足します。
    鶏肉や焼き魚やお刺身もトッピングするときも。

    家猫は、極力ドライフードのみ

    でも、
    家猫達は、外猫用の安価なフードが一番食いつきがいい
    匂いが美味しそうなのでしょうね

    食欲が無い時は、この安価なフードに猫缶詰めを混ぜてあげると
    よく食べる
    だから、
    外猫用フードは、家猫にとっては、スペシャルフード。。。








    16:20  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'05.27 (Sat)

    キャットフード

    夕ご飯時

    15匹もいれば、好みも違う
    べちゃべちゃの缶詰が嫌いな子
    缶詰が混ざっている方が食い付きの良い子
    魚派と肉派

    わがままを全部聞いてしまう甘やかし母シャンが用意するご飯はバイキング式

    ヒルズのヘアボールコントロール
    シーバ
    肉派の為のジャガー
    魚派の為のモグニャン
    缶詰めを混ぜた物





    早速やって来たイモンヌが選んだのは、モグニャン

    夕方は、サバを焼いて、鶏肉も茹でて外猫にも振る舞いました。
    もちろん モアナとカノアも。。。







    00:19  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'05.21 (Sun)

    シーバ爆買い

    口内炎の治療中のちっ君が唯一食べたのが
    キャットフードのシーバ

    なので、
    同じものを爆買いしてしまう私の悪い癖。。。

    ついつい買い過ぎた???
    シーバを50箱も注文したよ

    届いたのは、大きな段ボール箱



    色々な種類を適当に注文してみたの
    どの子も大好きだと言うシーバ。。。

    でもうちの子たちは、ちっ君以外はあまり興味はなさそう
    ミタンは、シーバよりも、段ボールに興味があってガリガリがじってました。(^_^)v(^_^;)


    ちっ君 一人じゃ食べきれないから、
    シーバが大好きというお友達の猫ちゃんにお裾分けしました。











    09:54  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'05.14 (Sun)

    チッ君の口内炎

    先月、犬歯以外を抜歯して、
    口内炎の原因になる物を除去したチッ君。。。
    術後は、2週間効く抗生剤(コンベニア)の注射をして退院


    あれから ちょうど1ヶ月
    1週間前から 痛そうに食べるようになり、
    2,3日前には、食欲はあるものの、食べると痛いので止めてしまう…

    痛いのは、辛く、可哀想…
    早速 昨日は病院へ行きました。

    診察結果は、両方の喉手前が赤くなっていました。
    治療は、2週間効果の抗生剤(コンベニア)の皮下注射と
    ステロイド(ケナログ)の局所注射

    ステロイドに関しては、先生と相談して2週間効果ある注射にしました。
    ステロイドは、獣医師の指示のもとでは怖くない薬です。

    痛くてご飯も食べられないより、こうした薬で治療し、
    痛みを取ってあげながら、難治性の口内炎と付き合っていくしかないと
    考えています。

    半年で完治した子もいれば、
    数年後に完治した子もいると聞きました。

    治療の間隔が長くなることを期待していくしかないのです…。




    痛みが取れて ぐっすり眠れるようになりました。

    2017051400043577b.jpg




    抗生剤(コンベニア)は体重で計算されます
    チッ君は、5キロで計算され、3240円

    ステロイド(ケナログ)2700円

    20170514000936dad.jpg



    抗生剤の間隔は、2週間以上
    ステロイドの間隔は、1ヶ月以上






    00:17  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT