2017'10.21 (Sat)

    肺炎治療中の子猫

    保護したその日から入院治療中の子猫

    昨夜病院から連絡があり、
    再度のバリュウム検査の結果は、詰まっていた物が消えていたとのこと
    食欲がとてもあり、流動食もよく飲んでいるとのことです。

    保護時の体重ga550gだったのが、800gに増えたらしい

    ただ心配なのが、肺炎…
    抗生剤治療が効果を表すのは、5日間過ぎくらいから???

    肺炎治療を始めたのが水曜日
    週明けには、少し改善されているかな…



    天国に逝った子達の「母シャン、助けてあげて!」の声が聞こえる…

    大切な命を見過ごすわけにはいかない❗






    スポンサーサイト
    14:36  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'10.19 (Thu)

    保護猫の検査結果

    保護当日夜に、固形物が飲み込めず 辛そうにうろうろし、
    数分後に突然吐く

    尋常ではない
    食道に異変が起きているようで、翌日病院へ行きました。




    先ずは、レントゲン検査

    結果は、嘔吐物が気管に入ってしまったのが原因か???
    肺は、白い部分が多く移り誤嚥肺炎と判明






    食道に関しては、バリュウム検査をしました。
    右下の白い部分は胃袋で、飲んだバリュウムも移っています。
    が、赤丸でバリュウムが詰まって流れていないことが見える

    20171019194642098.jpeg




    縦に抱いたら詰まっていたバリュウムが少し流れ、白い部分が少なくなっている

    20171019194642dc0.jpeg

    内視鏡検査が有効ですが、肺炎が治らないと麻酔が出来ないとのことで
    入院治療中です。




    奇形は、手首が脱臼して固まったような状態です。

    20171019194642d4c.jpeg

    手首を外側に固定する事も出来るとのことですが、
    どうしても外れてしまうケースが多いらしく、
    手首に関しては、先ず肺炎を治し、食道の治療後に判断します。


    嬉しいことに、この子を是非にと里親さんの応募がありました。
    写真を見た瞬間「呼ばれている…」と感じ、他の子猫も検討したらしいのですが
    この子が忘れられず、応募して下さりました。

    回復して元気になるまで待ってくださるそうです。

    優しい心に触れると涙が出ます…

    ありがとう…




    20:19  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'10.17 (Tue)

    保護した子猫には障害が…

    昨日の心配していた子猫は、
    友人の必死の捜索のお陰で今朝保護されました。
    良かった〜と、皆で胸を撫で下す。。。

    引き取りに向かい、
    そのまま病院へ健康チェック
    ノミダニ駆除と寄生虫駆除のブロードラインとお耳の掃除

    1日中雨に濡れたままいたようで、風邪をひいています。
    熱はありませんが、タンを絡んだような呼吸をしているので
    一応抗生剤を投与しました。

    診察で、両前脚が湾曲していることが判明
    先天性のものらしいです。
    奇形で産まれてきた子です。





    病院でドロドロのご飯をあげたら、良く食べたのですが、
    すぐに吐き戻してしまって…
    ハッキリしませんが、
    もしかすると、奇形が内部にもあるかもなのです。

    一過性のものだったら心配ないけれど、
    続くようなら検査です。



    我が家に着いてからすぐに、流動食をあげてみました。

    20171017161507c9f.jpeg

    ゴクゴク飲んで、
    しばらくしても、吐くこと無く大丈夫でした。

    今度は少し固形のご飯も少しづつあげてみようともいます。




    20171017161507fe0.jpeg




    可愛すぎて困ります。。。。
    里親募集します。













    16:32  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'10.16 (Mon)

    真鶴町TNR活動

    地元知り合いがで野良猫ちゃんにご飯をあげてくれてます。
    毎日決まった時間に庭にくるようになったので捕獲開始となりました。

    標的は母猫とその子供2匹
    数日前から捕獲器を渡してあって、タイミングを見て捕獲。。。

    今朝、子供2匹が捕獲できたとの朗報が入り、
    病院へ連れて行きました。

    写真を撮り忘れましたが、メスとオスでした。
    後は、母猫のみ


    夕方手術が済んだ子供達は、雨足が弱くなってからリリースするとのことです。


    小田原の友人の隣家に子猫が鳴いているとの情報で行ってみると、
    姿は確認されたようですが、軒下に入ってしまったようで保護不可能。。。

    まだ1ヶ月くらいの幼い子は、雨に濡れ、この気温で体力がもつのだろうかと
    心配。。。

    友人と隣人が保護に頑張ってくれています。
    後は、小さな子の生命力次第です…

    まだ
    朗報は入っていません…










    20:03  |  TNR活動  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

    2017'10.15 (Sun)

    カノア &モアナ


    最近 、滅多に登場しなくなったふたり。。。

    相変わらず 元気ですよ〜



    カノアは、サマーカットからオウタムカットにしました。





    モアナは、何も変化は無し(*^ー゚)

    20171014162149218.jpeg



    ちょっとお留守番が多かったふたり

    今日も雨出し…

    お散歩は、お預けに不満気味







    08:16  |  モアナとカノア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  ↑Top
     | HOME |  NEXT